フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 今夜からBMW | トップページ | マークX »

2007年2月17日 (土)

ティアナの試乗

このブログによくおいでいただいている日産のMさんのご厚意でティアナに試乗させていただきました。
Cimg0003_2Mさんは入社1年目でフーガやスカイライン、マーチ、ノート、キューブ、軽四輪の販売にはよく携わりますが発売の早かったティアナはお店に実車が無く試乗車もなかったのであまり意識していなかった様子です。
特別に他のお店から試乗車を取り寄せていただきました。

前の日に試乗車のあるお店に行き自宅に乗って帰った時に何か感じるものがあったそうです。
Cimg0004_3「好きな所を走っていただいていいですよ」というお言葉にあえて奈良県特有の狭路からスタートしました。
Cimg0007_3全幅は1765mm…A170と同じサイズです。
どんな狭路でもスイスイ走れます。続いてバイパスを走ります。
スカイラインやフーガと異なり4ATですがV6、2.3Lエンジンとの相性も良く変速ショックが少なくて日本車らしく非常に静かに走ります。
Cimg0002_1内装は「モダンリビング」のコンセプト通り上品でスッキリとまとまっています。
Cimg0010_1後席も広々として3座分の3点式シートベルトが完備されています。
Cimg0012高さ調節はできませんがアームレストを立てると真ん中の席のヘッドレストも出現します。

2300CCの最高グレードの230JMにナビやインテリジェントキーなどをフル装備して諸経費込みで350万円。

約10km走った燃費は10km/L弱でもっと大事に乗れば11~12km/Lも可能かと思われました。2300CCはレギュラーガソリンなので助かります。

トヨタではマークXが対抗車になるのでしょうが非常に良くできたクルマでした。

試乗後のMさんとの会話で、近々モデルチェンジされるでしょうが、あまりコンセプトとデザインを変えてほしくないという点で一致しました。

そして年内に国内で発売されるマイクラC+Cですが、価格設定しだいでは面白いなと思いました。プジョーのCCは207が入ってくると3ナンバーになってしまうので4シーターで唯一5ナンバーのハードトップコンバーチブルになります。
価格が220万円程度でフロントデザインをマーチを連想させないように工夫すれば多くのお客さんが日産ディーラーに足を運ぶだろうと思います。    

« 今夜からBMW | トップページ | マークX »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今夜からBMW | トップページ | マークX »