フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 抱き合わせ商法 | トップページ | 無線LAN複合プリンタ »

2010年12月27日 (月)

エコポイント

リーマンショック以来の世界不況で日本政府がとった経済対策の一部として自動車や家電製品に対して補助金などの予算が計上されました。自動車と家電は私の趣味の分野なので経済対策の対象商品はすでに揃えていました。
この機会に高性能な大型液晶テレビが欲しいとも思いましたが、各部屋のテレビはチューナーやレコーダーを駆使してデジタル化が完了しているのでこの機会はスルーすることにしました。

関係ないと思っていましたがエコポイントの基準が厳しくなると社会が騒がしくなったので冷蔵庫を買いかえることにしました。
Photo_2

我家のメインの冷蔵庫は結婚後2台目で、購入してから10年が経過しています。妻曰く…「いつ壊れてもおかしくない」。
一応、家電量販店に見にいきました。

私の頭の中には臭わないプラズマクラスター冷蔵庫のCMが印象づいていて、シャープの冷蔵庫にしか興味がありませんでした。
Photo_2妻の関心事は庫内の容積のみ。
他社の製品も検討しましたが「臭わない冷蔵庫」の魅力と在庫の関係でシャープの店頭展示品を超破格値で購入することにしました。エコポイントも付いて予算より10万円程度安く買えました。
店員さん曰く、「シャープは宣伝が上手いんですよね」。

プラズマクラスターは凄いです。わざとCMのようにキムチと韮を入れてみましたがほとんど臭いません。普段の庫内は全く臭わず、透明な氷とあいまって我が家のお気に入りとなりました。
エコポイントとして申請した商品券はいつ届くか分かりませんが、冷蔵庫が壊れて悲惨な状況(かつて経験あり)になる前に新しい冷蔵庫に買いかえるきっかけになってよかったです。消費電力も少ないらしいのでWでラッキーでした。

« 抱き合わせ商法 | トップページ | 無線LAN複合プリンタ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 抱き合わせ商法 | トップページ | 無線LAN複合プリンタ »