フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« スバル XV ハイブリッド | トップページ | MAZDA 3 »

2013年7月14日 (日)

滝川遊歩道

奈良県は日本で数少ない“海なし県”です。西日本では滋賀県と奈良県だけですが滋賀県には日本一大きな湖、琵琶湖があります。だから奈良県は川を大切にします。1
1300年前に都があった地ですが天災が少ない証拠ではないでしょうか?
しかし、今も吉野が苦しめられているように問題は水害です。

県では治水とともに川を憩いの場にする政策を進めています。
大阪のように川を利用して観光客を呼び込むのではなく、住民のために活用しようとしています。
そんな様子を紹介していこうと思います。

今回は大和川水系で最も短い葛下川の支流である滝川遊歩道に行ってきました。1_2
北葛城郡上牧町、西名阪道のガード下からスタートします。

国道168号線、王寺町の畠田四交差点から県道14号線に入り、下牧で分かれて西名阪道の下を潜ったところに郵便局があります。2_2
その前の歩行者・自転車専用の橋を渡ると、3_3
滝川沿いに約2kmの歩行者、自転車専用道路があります。4_2
郵便局にバイクを置いて滝川遊歩道をのんびり往復してきました。5
夕暮れ時でちっとも暑く感じませんでした。6
大型スーパーの裏を通り過ぎて次は病院の裏です。7
お気づきのように滝川の水流は少なく水は淀んで川面は一面雑草に覆われています。8
不思議と病院の裏には雑草がなく鯉が泳いでいます。9
しばらく歩くとスーパー横に続いて大きな交差点があります。10
この道路沿いに“図書館”、“虹の湯”、“リハビリ病院”、そして建築中のアピタ西大和店がある道路です。
11
虹の湯の下に最初の休憩所があります。12
歩いているのでバイクよりさらに写真が多いです。13_2
しばらく歩くと2つ目の休憩所。
14_2
県道253号線を渡りさらに南下。
15
もうすぐ香芝、広陵です。
16
Joshinが見えた場所の田んぼを見ると、17
残された里山が…。
18
並行して走るバス道路には“洋服の青山”、“上新電機”、“ホームセンター・コメリ”に続いてアピタ効果を見込んだお店を3店舗建設中です。19
バス通りを越えた先はオマケです。20
遊歩道というよりは農道の補助通路。21
遠景が見た光景ではないですか?23
そう、川の向こうは定点観測の田んぼです。22
作りは同じですが遊歩道というよりは旧村の方の駐車場や農機具置き場!24
川は先の橋からスタートしています。25
橋の先は農業用の水路になっています。26
左上は上牧、香芝、広陵の境目にある児童公園です。

次は王寺町の葛下川遊歩道、河合町の曽我川自転車道を歩くつもりです。
距離が長くて往復できないので頑張って歩きます。

« スバル XV ハイブリッド | トップページ | MAZDA 3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スバル XV ハイブリッド | トップページ | MAZDA 3 »