フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« ヤナセ感謝の日2013 | トップページ | LEVEL3 »

2013年8月26日 (月)

我家の必需品

料理にはキッコーマンやヒガシマルの大量生産醤油でいいのですが、かけ醤油には拘りがあります。当ブログでは3度目の登場ですがA170のテストドライブを兼ねて吉野まで買い出しに行ってきました。

2009年7月19日(日) 「吉野

2011年1月22日(土) 「吉野醤油

1
半年に1回ペースで通っています。
2
酒蔵風の建物がオシャレです。
3
醤油の組合が昨年作成した本をいただきました。
6
全部、回ってみようかな !?

奈良の23軒の醤油屋さんから我家のお好みの醤油を作っているのがこのお店。
7
これだけ買ってきました。
4
いつもの醤油とぽん酢、そして冬に開発中と聞いていたぶっかけ醤油。
左の小さなボトルは味見用、3番目の大きな瓶を買ったら「醤油さしはこれだよ」と小さな瓶をプレゼントしてくれました。
5
昼ご飯にと美味しい柿の葉すし屋さんを訊ねたらこの写真に見える一番近い橋を渡った袂の「平宗」がいいと教えてくれました。
1_2
平宗へ向かう橋の上から見た吉野川です。
2_2
鮎釣りのシーズンですね。
1_3
で、渡ったところに平宗がありました。
2_3
平宗は県内数店舗と大阪の百貨店などに出店していますが、完全手作りは吉野本店だけと言っていました。
3_4
天理に工場があるそうですが、工場から吉野の本店まで運んできても意味ないですしね。
4_2
店内で食べたいですがまだ10時半。
吉野醤油醸造のぽん酢を店舗以外で販売しているのはここだけだそうです。
5_2
鯖10個とサーモン5個を買って家で食べました。
6_2
多すぎるかなと思いましたが美味しかったので家内と二人でペロッと食べてしまいました。
5_3
さあ、もう一度吉野川を見て帰りましょう。
3_5
国道のカーブ地点が醤油屋さん、その先が柿の葉寿司屋さんです。
4_3
盆地は雨が降らないのに吉野川の水は絶えません。
Photo
コースは大淀町を通らず明日香村に出る道が好きです。
黄線は冬は凍結で危険な山岳コース、白線は高速ダイナミックコースです。
Photo_2
今回はAクラスなのでダイナミックコースを選びました。
(MINIだと山岳コースを選んだと思います)
1_4
明日香村から橿原市に。
2_4
国道169号線が混んでいたので橿原神宮を通りました。
3_6
信号待ちで橿原神宮の鳥居をパチリ!
4_4
この先の初代天皇と言われている神武天皇陵を横目に見て、大和高田バイパスで帰りましたとさ。
5_4
A170エレガンスは修理前よりエンジンがパワフルになり、サスペンションの問題は100%解決して恐いほど調子いいです。

« ヤナセ感謝の日2013 | トップページ | LEVEL3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤナセ感謝の日2013 | トップページ | LEVEL3 »