フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« NationalからPanasonicに | トップページ | あべのハルカス写真集 »

2013年8月31日 (土)

近鉄のおかげ

息子の通勤経路は座れるのが第一目標。
1_2
和歌山線高田発JR難波行き快速電車はほとんどが221系で運行されていますが、朝は1~2編成だけ普通電車用の車両(103系か201系)で運行されています。息子はその電車を狙って乗車します。同じ快速電車でも普通電車用の車両は座れる確率が高いそうです。

そして大阪駅には新今宮駅で大阪環状線外回りに乗り換えるのが普通ですが、天王寺で降りて環状線ホームに走って内回りで通勤しているそうです。
2_3
大和路線区間快速や関空・紀州路快速は絶対無理!大阪環状線のオレンジの電車も新今宮では厳しいそうです。
でも、天王寺から内回りに乗れば座れるそうです。
3_2
そして、大阪駅で乗り換えて阪急電車で会社に行きます。

JRのアーバンネットワークは便利ですがどこかでトラブルがあると全体に影響します。
7_2
JRのダイヤが乱れると必ず振替輸送してくれます。
7_3
大和路線、和歌山線、万葉まほろば線に異常があると近鉄に、大阪環状線にまで異常が及ぶと大阪市営地下鉄も振替輸送の対象になります。

私はYahoo!の「運行情報メール」に登録していて、大阪環状線、大和路線、和歌山線で異常があればメールで教えてもらえます。
息子の業務終了前後にメールを受信するとネットで調べて状況をLINEで連絡します。

振替実施中なら普通は地下鉄御堂筋線のなんば駅から近鉄と阪神の大阪難波駅で近鉄奈良線に乗って鶴橋で近鉄大阪線の乗り換えるのが普通ですが、息子はあえて東梅田から地下鉄谷町線に乗ります。
4_2
本数は少ないですが混雑度が全然違います。谷町9丁目から数百メートル歩いて上本町発の快速急行で五位堂まで帰ってきます。
6_2
上本町は近鉄大阪線の始発なので満席ならば次の急行や準急に乗れば必ず座れます。迎えの調整をすれば万事OKです。
振替輸送が無ければ通勤・通学は多大な負担になるでしょう。普段は利便性と速さで重宝するJRですが、反面エリアが広いので運行が不安定になりがちです。そんな時は安全運転重視の近鉄が助けてくれるので奈良県民は近鉄電車さまさまです。

有事は連絡があるので私も行動を把握していますが、何も無い時も座って帰れるアイデアがあるのでしょう。

« NationalからPanasonicに | トップページ | あべのハルカス写真集 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« NationalからPanasonicに | トップページ | あべのハルカス写真集 »