フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 川西町の駐輪(車)事情 | トップページ | 斑鳩町の駐輪(車)事情 »

2013年8月11日 (日)

伝統の顔

メルセデス・ベンツのクルマでパンフレットの表紙に伝統のスリーポインテッドスターがボンネットに立っているモデルはSクラスだけになってしまいました。
Sclass
A、Bなどの小型モデル、SUVモデル、スポーツモデル、4ドアクーペモデルはみんなスリーポインテッドスターがグリルの中央に陣取っています。
Eclass3
最近、マイナーチェンジしたEクラスも中心がこのグリルです。
Eclass2_2
クラシカルグリルは探さないと出てきません。

Cclass3
史上最強のCもこのグリルが当たり前で、クラシカルグリルは安物の象徴みたいな扱いになっています。
Cclass2
新型Sになったらこっちの顔が主流になっていくのでしょうね。
Slk1
レーダー組み込むのにも都合好さそうですからね。

« 川西町の駐輪(車)事情 | トップページ | 斑鳩町の駐輪(車)事情 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川西町の駐輪(車)事情 | トップページ | 斑鳩町の駐輪(車)事情 »