フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 続・A170の笑窪 | トップページ | 伝統の顔 »

2013年8月11日 (日)

川西町の駐輪(車)事情

川西町に鉄道の駅は近鉄橿原線の結崎駅しかありません。
Photo_2
町全体としては駅前にショッピングセンターを誘致したり新興住宅地を開発したり工業団地を形成したりして隣の三宅町よりは活発です。
1_3
結崎駅前には送迎駐車スペースなどが整備されていて他の駅のように混乱が最小限に抑えられています。
2_3
駅のすぐ横に駐輪場がありますね。
3_3
自転車1回 140円、バイク 1日1回250円。
高いですね。 

よく見たら駅周辺に何ヶ所か民間の駐輪場があります。
4_3
自治体が経営の邪魔をしないような価格設定なのでしょうか?
5_3
王寺町や香芝市のように役所のホームページに駐輪場についての記載がありません。
川西町役場に問い合わせてみると結崎駅の駐輪場に町は一切関与していないそうです。
駅横の駐輪場は奈良交通バスが経営しているそうです。

自転車1日1回 140円、月極定期2,300円
バイク 1日1回 250円、月極定期 3,500円

これまで無料の駅を多く見てきたので異様に高く感じましたが、財政不安の香芝市と同等ですね。

川西町は積極的に攻めに出た結果、御所や上牧のように財政健全化団体には指定されませんでしたがとても厳しいと聞いています。
6_3
イオングループのサティーを誘致したものの撤退してしまい田原本資本の“スーパーおくやま”が後を継いでいます。
9
そういえば広陵町に移転した王寺町の“イズミヤ”跡は王寺資本のヤオヒコが入っています。勝手な大手資本と違って地元資本は頼りになりますね。
7
この地域も天理市と磯城郡の合併話がありますが、遅々として進みません。

近鉄田原本線と橿原線はこれにて終了。次はJR大和路線の斑鳩町法隆寺駅と三郷町の三郷駅、三郷町にある近鉄生駒線の2駅です。

« 続・A170の笑窪 | トップページ | 伝統の顔 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 続・A170の笑窪 | トップページ | 伝統の顔 »