フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« アピタの見える風景 | トップページ | 広陵町の駐輪(車)事情 »

2013年8月 6日 (火)

高齢者の脱水症対策

高齢者がいると寒ければ気をつかい、暑くても注意しなければなりません。
4_2
夏のチェックポイントは水分摂取。
大病を克服したうちのおやじは特に注意が必要です。
5_2
流行りのOS-1ですが飲めといってなかなか言うとおりにしてくれません。だから、じいちゃんとばあちゃん二人の義務として実行してもらっています。
2_2
継続できるようにゼリーを使っています。

でも、じいちゃんは必要ですがばあちゃんは感覚麻痺が少ないので高価なOS-1はもったいない。
1_2
そこでドラッグストアのキリン堂で安く販売されているゼリー系のサプリメントを買っています。
3_2
最近はディオでこの2種類が格安販売されているので切らさないようにしています。

デイサービスの日は無理やりお茶を飲まされるのでそんなに気にしなくてもいいですが、1日家にいる日はじいちゃんとばあちゃんで使い分けています。

カルピスとアクエリアスは若い人もこっそり飲むのでいつの間にかなくなっています。

« アピタの見える風景 | トップページ | 広陵町の駐輪(車)事情 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アピタの見える風景 | トップページ | 広陵町の駐輪(車)事情 »