フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« ディーラー巡り | トップページ | 手動式ドア »

2013年9月 2日 (月)

パナソニック「ビューティ・トワレ」活用記

関西電力の八木誠社長が嫌いで、「こんな電気使ってやるもんか!」と思っても関西で生きていくにはそういう訳にもいかず、出来るだけ電気を使わないように、eo光もサービス部分だけ使い、ケイオプティコムの利益部分は絶対契約しないことに徹しています。
5
小者ですが数十年後に日本の“悪人”として写真なしで氏名だけ教科書に掲載ると思っています。

そんな中、8月の電力使用明細が届きました。
前年比、デイタイム▲4.9%、ナイトタイム+1.6%、リビングタイム▲9.1%で合計▲4.2%でした。
料金値上げされたものの安価な深夜電力にシフトできていて、現在は原発フル稼働状態ではなく従前のような余剰電力ではないので関電の利益圧縮をさせられて嬉しいことです。

可能な限りLEDや蛍光灯化し、各部屋に扇風機や冷風扇を設置してきた甲斐がありました。

さて先日、交換したパナソニックの便座がさらにこの傾向に貢献してくれそうです。
2
待機電流0は相当安心できます。便座やシャワー用のお湯の保温はテレビ待機電流の比ではないでしょう。

思わぬ消臭機能がよくできていて臭わないキレイなトイレになりました。
1
だからエアリオンは2階のトイレに引越しさせました。
4
2階の便座は壊れたビューティ・トワレと同じ物です。
2階のトイレは高齢者は使用しないのでこまめな設定で節電しています。
3
基本、便座のヒーターoff、できるだけヒーター不要になるように便座カバーを付けました。
節電モードや8時間切りを状況に合わせて設定します。

ところで先日、ヤマダ電機で30,300円で買った機種が値上げです。
Yamadaweb
ヤマダweb
Joshinweb
Joshin web
Photo
価格.com… 前週比+3,400円↑ですって(8月30日現在)。
生産終了、在庫なし、他社融通ってところでしょうか !?

設置工事も一度経験したら怖いものなしで何でもこい!って感じです。

« ディーラー巡り | トップページ | 手動式ドア »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ディーラー巡り | トップページ | 手動式ドア »