フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 東京オリンピック | トップページ | 定点観測 ⑬ »

2013年9月 9日 (月)

e燃費

皆さんはガソリン価格値上がり対策はされましたか?
Photo_3
本当に9月に入って急激に値上げされましたね。
私の場合、情報ソースはすべてのメディアですが頼りにしているのはCarlifeNaviの情報です。
Carlifenavi1_2
7月中旬からiPhoneのe燃費にも参加してマイカーの情報管理もしています。
Carlifenavi2
GSや修理工場からiPhoneで情報入力すればモバイルでもパソコンでも情報整理されたデータを見ることができます。

最初のきっかけはバイク屋さんのチラシに書かれていた“Honda Moto LINC”でした。
Honda_moto_linc_2
このアプリの機能をすべて使いこなそうと思えば有料アプリをダウンロードする必要がありますが、無料で使える部分だけ活用しています。

e燃費は7月中旬から使い始めました。
E1_3
原付バイクと違って給油量が違うのでガソリン相場で給油量やタイミングを調整するので燃費に関してはバイクのように厳格に管理していませんが、情報を投稿したり共有させてもらったりして楽しんでいます。
E2_2
給油したら数字を入力します。
E3
そしてe燃費のサーバーにデータを送信すると、マイカーに関して集計されたデータがモバイルやパソコンに反映されます。
E5_2
複数の車両を管理できますし現場でGSでのガソリン価格を投稿して情報を共有したり全国平均価格の参考データになったりします(冒頭の折れ線グラフがそれです)。
E4
GPSで自分の居場所を特定してその周辺のGSが分かります。
E6_2
気が向いたらそのGSの看板価格を報告したり、実際に給油した量と値段とGSの名称を報告すれば実売価格に反映されます。

今まで参考にしていたデータの実態が分かって何もやってなかったときより楽しいです。
今後はどうなるかというと、しばらく値上げ後の現状維持だと思います。
アメリカがグダグダ言ってる間はずっとリスクですし、円安ですがリスクと相殺のような気がします。
元売り、スタンドの儲け時ではないでしょうか !? 利益を蓄積してまた今度還元してください。
家計的には不要な運転は避けて様子見が良いと思います。
どうせ高いので安価なGSを探してみる機会にしてみてもいいかもです。

« 東京オリンピック | トップページ | 定点観測 ⑬ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京オリンピック | トップページ | 定点観測 ⑬ »