フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 東京遠征と台風 | トップページ | Perfumeとラジオ »

2013年10月23日 (水)

YERAに変えて…

Yera2
うちのA170にもう5~6年張り付いて警察の交通取り締まりを事前に教えてくれ、時には知らない目的地まで導いてくれたナビレーダーの調子が悪くなってしまいました。
Yera1
起動すると警告画面が出て“了解”を意味する液晶タッチで通常画面が出てきます。
今回のトラブルは警告画面から先に進まなくなってしましました。
昼間はいいのですが夜間が警告画面の青い光で眩しい。電源切っておくのなら無い方がマシなので引退してもらうことにしました。

ナビはiPhoneのApple MapやGoogle Mapがやってくれるのでそれを使えばいい。交通違反抑制装置がないと心細いのでカーショップや家電量販店に見に行きました。
Yera5
まずはiPhoneの安定設置のためのグッズ。
セイワの吸盤スマートホルダーという商品を買ってきました。
Yera6_3

国内向けはこんな写真しか印刷していませんが絶対に輸出も考えているはず!
Yera7
吸盤を窓ガラスに貼ってみました。
Yera9
そこにiPhoneをはさむとこんな感じです。
Yera10
Apple Mapで目的地を設定してナビとして使うとこんな感じになります。
Yera11
邪魔にならずに見やすくなってなかなかいいです。
充電しながらでも使えるので長時間のナビゲーションも安心です。

次に交通違反抑制装置ですがオートバックスには本格的なものしかなくて高級品か時代遅れの安物しかありません。
Yera3_3
上新電機でこんなの見つけました。
Yera4_2
レーダーや警察無線を傍受して警告してくれるものではありませんが、シガライター・ソケットに差し込むだけで設置完了。
GPSと位置情報でリスクを警告してくれる道具で、毎月更新される新着情報が無料で更新できます。また、取り締まりポイント情報を報告したら反映してくれます。
Yera8
シフトチェンジの邪魔にならないように設置すると電源まわりはこのようになりました。
ナビしながらミュージックプレイヤーやradiko、YouTube、ニコ生などの音源をBluetoothでオーディオに飛ばしハンズフリー通話も可能なiPhone車載セットが出来あがりました。
アシュラは音声とLEDの点滅でリスクを警告してくれます。

安くて便利でスマートに…A170は古くなればなるほどアップデートされます。

« 東京遠征と台風 | トップページ | Perfumeとラジオ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京遠征と台風 | トップページ | Perfumeとラジオ »