フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 台風26号 | トップページ | ガソリン価格 »

2013年10月17日 (木)

ユーザーサポート

iPhoneを使ってきて概ね満足していますが、どうしてもできないことがありました。
1
iCloudにおける連絡先のiPhoneとの同期です。
パソコンから電話することがないので「まあいいか」と放置してきましたが時間があったので問題が解決できたらとAppleのサポートを受けました。
2
いつもAppleの電話サポートスタッフは親切で爽やかです。
3
設定、ID、パスワードなどを確認して問題がauにあることまで判明しました。

今度はauのサポートに協力を依頼します。
4
“どうしたいか”に焦点を当ててAppleの見立てを伝えて解決法を探ってもらいます。auでもまず設定のチェックです。
5
機種変のときにauショップで電話帳を転送してもらいましたが、そこでバックアップされているのでAppleのシステムでバックアップされないようです。
auからあるアプリの使用で解決することを提案されました。

SNSを整理できるアプリですがその中のアドレス帳バックアップ機能だけを利用します。
そのためにauのシステムにログインする必要がありましたがパスワードが分からなかったり色々なことがありました。

結局、そのソフトを使いこなせるようになった途端、iCloudとiPhoneの連絡先(電話帳)は同期されるようになりました。

iCloudでの連絡先は単なるバックアップだと思っていましたが使ってみるととっても便利!
連絡先の住所をパソコンで入力するとその情報は即座にiPhoneに反映されます。Appleマップをカーナビとして使うとき連絡先で目的地設定できてしまうのです。

その入力がインターネットで検索して連絡先をコピペして完了するということです。
Googleマップに自宅で目的地を設定してクルマで使用するという方法もありますがiCloudで管理すればパソコンだけで設定が完了します。非常に便利!
他にも活用方法があるのかと思いますが、ナビ機能だけで思わずニタッとしてしまいました。

iPhoneやスマホを含めてコンピューター系のトラブルは平日のみならず土日祝もサポートしてくれます。
スムーズにサポートいただくための生活の知恵は、

○相手先に詳細なサポート記録を残しておいてもらう。
○個人情報を早期に特定してもらう方法を知っておく。
○固定電話からフリーダイヤルする。
○固定電話の子機を持ち歩きスピーカーフォン機能を活用する。

設定に時間がかかったりオペレーターに繋がるのに時間がかかるとき、だいたい分かっているのだけど自信がないとき、ミスをしたくないときに威力を発揮します。

この作業だけでAppleに2回、auに3回電話しました。オペレーターと繋がればすぐにサポートの履歴をチェックしてもらって続きからサポートしてもらえばお互いに時間の節約になります。

« 台風26号 | トップページ | ガソリン価格 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風26号 | トップページ | ガソリン価格 »