フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 口内炎 1 | トップページ | capsule »

2013年11月15日 (金)

西和地区のショッピング事情

大阪、京都のベッドタウンとして新興住宅地が開発されている奈良県ですが、鉄道や高速道路などの交通インフラが発達している地域が中心となって開発されています。
Photo_2
北部の黄枠は生駒市、奈良市、木津川市、精華町にまたがる学研都市として大阪府、京都府、奈良県が協力して開発している場所で、近鉄奈良線、京都線に加えて北部は近鉄けいはんな線を新設して売出し中です。高速道路は阪奈道路から第二阪奈道路を経由して阪神高速東大阪線に通じています。
3
下の赤枠は私が住んでいる西和地区で生駒郡の三郷町、斑鳩町、平群町、北葛城郡の王寺町、河合町、上牧町、広陵町そして香芝市で構成されていて鉄道はJR大和路線、近鉄大阪線で大阪市中心部まで最短20分で結ばれ、高速道路は西名阪自動車道で阪神高速松原線に通じています。

住みやすいのですが奈良民が多数在住している土地柄なのでレジャーは主に大阪で、ということになります。
奈良市~橿原市に比べて商業地区としては遅れていたのですが、一部周辺自治体の財政再建に伴って充実しつつあります。

北和地区の新興住宅地はイオンモールでカバーされています。そこにイオンモールよりも小規模でアピタが進出してきています。
Photo            (イオンモール、アピタ)

西和地区は近鉄など大阪資本で開発されたせいかスーパーのイオン(元々サティ)はありますが大規模店舗がありませんでした。
1
西和地区王寺駅を起点に国道、県道沿いの黄枠にショッピングエリアが展開されています。

具体的には以下のスーパーで構成されています。
1
22
小規模スーパーが中心で近畿の会社が中心です。

大阪  :万代、サンディ、近商ストア
奈良  :ヤオヒコ、おくやま
兵庫  :業務スーパー
和歌山:オークワ
岡山  :ディオ
愛知  :アピタ
東京  :西友
千葉  :イオン

新しく出来たアピタは名古屋のユニー系のショッピングモールで奈良県には大和郡山市に次いで2軒目です。
奈良県にはサークルK・サンクスが増えています。
このグループがMBSラジオの時報のスポンサーになりました。

ユニーグループ・ホールディングスの関西進出の拠点に奈良県が選ばれているように思います。
だから、大和郡山のようにその思惑にイオンが潰しにくるのでしょう。

寒くなってバイクでウロウロしなくなったので詳しくは分かりませんが、クルマで出る限りアピタ周辺の渋滞は収まってきたように思います。

次に投資するとしたら生駒市と桜井市かな?
近鉄もダイエーやニチイが閉店したら近商を出店してカバーしているようですがしんどいようですし…。

« 口内炎 1 | トップページ | capsule »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 口内炎 1 | トップページ | capsule »