フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« FIAT 500L | トップページ | PEUGEOT »

2013年11月25日 (月)

エンジンの故障 !?(ミニクーパー)

ミニの警告灯のチェックでベネフルでテスターをつないでもらって異常なしを確認しました。
Mini6
取扱説明書には“エンジンの故障と排気ガス値の悪化”となっていて、自分にとって都合の良い方に解釈して修理せずに1年間様子をみていました。
テスターでミニのコンピュータから引き出したトラブル歴を見て、そのトラブル影響するオイルの充填を実施してみました。
しかし、警告灯は相変わらず点いたり消えたりです。昨夜から点灯していると聞いていたので朝から確認。
4
天気予報では午後から雨でしたが朝の6時半でもう降り出していました。
1
朝の用事を済ませて警告灯のチェックです。

エンジンが回るとタコメーターのディスプレイに最初は正常マークが出ますがすぐにエンジン異常マークに変わります。
2
このマークは10秒程度で通常画面に戻りますがスピードメーターの警告灯が点灯したままになります。
3
先日、ベネフルと相談していましたがオイルのつぎ足しに続いて二の矢を放つことにしました。
6
テスターで異常歴が認められたエンジンパーツの交換です。
パーツの入荷と代車の用意ができたら入庫します。
5
ベンツは良く調べてもらいましたが、ミニをお泊りで整備してもらうのは初めてです。二の矢は2万円台コースだそうです。

徹底的に直すぞっ! 

« FIAT 500L | トップページ | PEUGEOT »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« FIAT 500L | トップページ | PEUGEOT »