フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 冬の省エネ | トップページ | ミニクーパーの警告灯の原因解明 »

2013年12月 6日 (金)

日本のマスコミ

Photo_4
我家は元々10年契約(1年のうち2ヶ月無料)で朝日新聞を購読していたのですが、サンケイスポーツを購読していた親父が毎日新聞の営業の誘い文句にコロッっとイカれてスポーツニッポンに毎日新聞付きで契約してしまいました。
Photo_2
我家は古新聞だらけ!
ちょうど朝日新聞の10年契約が終了したので子どものころからずっと購読していた妻は不本意でしたが朝日新聞をやめました。
毎日新聞は年寄りを騙して契約をとったので大迷惑!私が再交渉…朝は日経朝刊とスポニチ、夕方は毎日夕刊で4,000円/月で再契約しました。(気の毒だから現在は日経じゃなくて朝刊も毎日新聞にしてスポニチがオマケで3,925円払っています)
Photo_3
王寺町の配達店から配達していたので、京都王将の王寺店と香芝店の割引券付きチラシが入ってきました。
ところが毎日新聞から一方的に「配達店が河合町の西大和に変わります」と通達がありました。しばらくすると河合町の販売店では香芝市の広告が入らなくなっていることに気が付きました。購読者が減ったので効率が良くなるように配達エリアを見直したのでしょうが読者は迷惑です。

楽しみにしてたのに…。(>_<)

新聞記事はインチキで報道の諸悪の根源なので読まないけど広告は大事です。
2_2
マスコミのインチキを知ってしまったのは橋下ウォッチングをしていたからです。

まずは新聞記事がありそれをテレビ、ラジオが引用して報道されます。
Voice
最初はテレビの報道番組の特集コーナーを面白おかしく編集しようと囲み取材で一方的誘導質問を続けて、橋下市長が怒ると「今日はこれぐらいにしといたる」と吉本新喜劇のギャグのような最後っ屁を残して消えてしまったMBSの記者がいました。

これに飛びついたマスコミが偏向偏向…!
大阪市のホームページに張り付いていたYouTubeを見てびっくり!MBSの「VOICE」の特集を見てまたびっくり !!
自分たちの都合がいい場面だけを使って一部の人の利害を民意としたり、記者の失礼は伏せて“怒る橋下”だけを報道します。
Photo_5
関テレの「スーパー ニュース アンカー」では桜宮高校の生徒自殺事件で、学校の桜の宮高校の生徒が記者会見していた画像を記憶されていると思います。
誰が見ても、都合が悪いおとなが生徒たちにやらせたのは火を見るよりも明らかです。

それをキャスターの山本浩之アナウンサーは「自分は市長よりも真実を知っている」と大阪市関連の出来事や決定を軒並み嫌味を交えて批判し続けました。局アナとしては明らかにやり過ぎです。

その大元が新聞記事。
朝のワイドショーを見ると必ず朝刊チェックのコーナーがあります。
新聞報道を基に論調を構成するニュースショー。週刊誌や夕刊紙、スポーツ新聞の3面記事が事実であることを前提として報道するエンタメと同レベルで取材せずに断定して報道します。
Photo_6
橋下市長は毎週記者会見、毎日1~2回囲み取材をしています。
1_2
記者の質問に対して丁寧に答える橋下市長、ひっかけ質問や誘導質問、思い込み質問をする各記者。
見破られると橋下さんの攻撃にさらされます。納得するまで説明も受けます。
Photo_7
でも、記事や放送では全然違う内容になっているのです。
Photo_8
その様子はニコ生で生中継されています。
それを見ている人はマスコミの報道に興醒めします。

だからマスコミは信じないことにしました。
世間の出来ごとはYahoo!ニュースの見出しでおおかた分かります。関心のある情報は深く調べますが記者の思想信条のバイアスがかかった文章は50%程度だけ信用しています。

最近、国会で“特定秘密保護法案”について審議されていて、たくさんの法案が審議されている中でマスコミの一番の関心事なので大げさに報道します。
Photo_9
原発事故に関連させて解説したり、あり得ない可能性を主張したり…。
国会前にデモの様子が写真で報道されていますが、報道関係者が並んでポーズをとる、写ってないところには誰もいないというのが想像できるし事実そうなんでしょう。

どこの国でもそうなんでしょうが、特に日本のマスコミ従事者は平和ボケの国民をだますのはちょろいことで楽しいのでしょうね。

« 冬の省エネ | トップページ | ミニクーパーの警告灯の原因解明 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の省エネ | トップページ | ミニクーパーの警告灯の原因解明 »