フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 200万円のアストンマーティン !? | トップページ | ミニバンマニア »

2014年1月14日 (火)

テレビを見ない国民

1
今朝のYahoo!ニュースに残っていた13日の記事です。テレビ番組は変わらず若者のライフスタイルにテレビの内容が合わないという記事でしたが、おじさんも見なくなってしまったのではないでしょうか!?

7日、やしきたかじんさんが亡くなっていたという情報がマスコミから庶民に流れてその後の1週間の大阪周辺はたかじんの思い出話があふれました。
我家では23時過ぎに息子も娘もツイッターで入手した情報を教えてくれました。

8日の関西のマスコミはたかじんの話題にふれました。
テレビは見ないのでラジオでは30分~60分程度各番組で出演者との思い出話になっていました。

特にMBSラジオはゲストはもちろんパーソナリティもやしきたかじんとの繋がりが強く、それぞれのこれまで語らなかった思いで話をして、本音でたかじんへの感謝と追悼の意を表していました。

週末は“たかじんの・・・”という冠番組が3つあります。
3
土曜日は12時から関西テレビの“たかじんの胸いっぱい”。

MCは太平サブローさんが行なっていましたが、三郎さんはたかじんさんの訃報が流れた翌日の「こんちわコンちゃんお昼ですょ !」に12時半から30分間出演していました。
そこで話していたのは紆余曲折を繰り返した若い頃、吉本興業に復帰した時の逸話、さんま、紳助、オール巨人らに助けられて復帰話が動いていたころ、たかじんに呼ばれて北新地の居酒屋に、そこには吉本興業の偉いさんが来ていてたかじんが土下座して「サブローを許してやってください、何かあったらたかじんが責任をとります」と頼んでくれた話、たかじんが封印した“あんた”という歌をたかじんに頼まれてカラオケで歌い涙したたかじんからギャラやと10万円だったか100万円だったかをもらった話をしていました。
(封印した理由が泣けるのでどこかで探してください)
コンちゃんは近畿放送(現KBS京都)からオファーがあったときに相談を受けた、たかじんのナイーブな一面を話していました。

ちょっとその日のMBSラジオの各番組の各パーソナリティの話を書きたくなったので関西テレビの話は後に書きます。

6時からの「子守康範 朝からてんコモリ!」(後にYouTubeで聞きました)、子守さんは毎日放送テレビの中心的な報道番組、MBSナウの次期キャスター(平松前大阪市長の後任 !?)に内定していて勉強のため海外の特派員をしていたときのレポートで誤解される表現をして社会から問題視されました。
会社からペナルティを課されて将来の道も閉ざされてしまい社内でクサっていたとき、やしきたかじんから声をかけられて二人でラジオ番組を担当して立ち直ったという逸話を披露し「今の僕があるのはたかじんさんのおかげです」とコメントし当日に夜に行なわれた追悼番組の司会もしていました。

8時からの「ありがとう浜村淳です」では“たかじんは浜村淳のシャベリに追い付きたくてトークを磨く努力をした”という新聞記事から謙遜を込めていつものパターンを変えずにさりげなく追悼の言葉を述べていました。

10時半からの「上泉雄一のええなぁ!」では上泉アナウンサーが「ちちんぷいぷい」を降ろされたときにテレビとラジオの違いを教えてくれたのがやしきたかじんだったことを話していました。

16時からの「ノムラでノムラだ♪EXトラ!」では野村啓司アナウンサーが、たかじんがデビューする前にクラブで流しをしていた頃から知っていたという話題に触れていました。

テレビと違って心に突き刺さったので備忘録として書きました。

ところで、同じ太平サブローが司会した“たかじんの胸いっぱい”ではたかじんの遺言もあって局のスタッフの意向が強く出て遥洋子以外の心が伝わりませんでした。
2
土曜日の13時からはテレビ大阪からの生放送。

「たかじんNOマネー」はメッセンジャー黒田がたかじんの後継者になるべくラジオの生放送に引き続いて途中からの登場でしたが、圧倒的な存在感で須田さん弄りの笑いを交えて難しい青山さんもうまくまとめていました。黒田が登場するまでは眞鍋かをりの感謝の涙で生放送ならではの良さが出て書きながら思い出しました。
4

日曜日の「たかじんのそこまで言って委員会」は録画予約した時はいつも通り13時半から90分だったと思うのですがON AIRは16時半ごろから60分でした。
「涙なしでいつも通りやる」と宣言して「結論が出ない2つの話題について話します」と言いながら安部総理の靖国参拝だけで60分で終了してしまいました。

どこかから圧力がかかったのでしょう !?

こんな状態がNHKを始め、毎日放送、朝日放送、関西テレビ、読売テレビ制作の夕方のニュース番組で延々と見せられます。
誰かの意思で曲げられた偏向報道、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山にも流される大阪市の悪口、中途で流される東京からのニュースでの原発、沖縄、東京都知事、靖国、中国、韓国、北朝鮮の問題に対する世論誘導型報道が我慢できません。

このスタンスが夜のニュースまで続きます。
若者だけじゃなくておじさんも気が付いています。
テレビの画面は見ますがソースは録画された見たい番組だけです。

主にドラマでCMカット!
これじゃぁ、テレビは廃れます。新聞社から独立した公正な報道をすればいいのですが多くの人が気が付いています。
騙されているのは大阪のおばちゃんだけです。

思うつぼでしょうが…!

« 200万円のアストンマーティン !? | トップページ | ミニバンマニア »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 200万円のアストンマーティン !? | トップページ | ミニバンマニア »