フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 我家のテレビ | トップページ | クルマはいいけど… »

2014年1月26日 (日)

テレビのメンテナンス

じいさんがBSとCS放送を主に録画するHDDレコーダー付き26型液晶ハイビジョンテレビ、東芝FACE。地上波は別のレコーダーで録画します。
Face_2
別件で部屋を覗くと「調子悪いんやけど、ちょっと見てくれへんかなぁ !?」と突然頼まれます。

電気屋さんに相談したら新しいのに買い替えさせられるのでしょうし、東芝に相談したら高額の専用HDDを交換させられると思います。
Face3
テレビのマイコンの異常だと思っているので昔のPCの修復方法を駆使すると何かの弾みで直るのです。

まずは電源のプラグを1時間程度外して静電気対策。
Face4
次に配線をすべて外してまた1時間。
Face5
HDDのプラグを抜いて再設定。
Face2_2
最後は後が大変ですが、テレビを工場出荷時に再設定します。

今のところそこまでするとどこかの段階で直ってしまいます。
設定リセットは最終手段ですが、テレビの設定を元に戻すのがとても面倒くさいです。

チューニング設定からCSのチャンネル設定、SRSサラウンド設定とか画面設定、字幕設定…。
Face6
B-CASカードの確認など長年の使用でじいさんの好みの設定に戻すのが大変です。

メンテナンスしてやると10年働くHDDが一番偉いですがね…。

« 我家のテレビ | トップページ | クルマはいいけど… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 我家のテレビ | トップページ | クルマはいいけど… »