フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« MINIのエンブレム 2 | トップページ | 今朝! »

2014年1月 7日 (火)

SPA!からの話題

GT-Rは安すぎて売れない!
Spa1
ヒュンダイ ジェネシス クーペ VS 日産 GTR 加速対決!!”というタイトルの動画がYouTubeで話題になっています。
Spa7
韓国車と比較した日本車のアドバンテージを示している日産GT-Rですが誰を対象に販売しているか分からないという説があります。
Spa2
発売して6年になるGT-Rですが2014年モデルのNISMOは1,500万円。

GT-R自体は900万円のモデルからありますがレース用だけではもったいない。
Spa3
日本の庶民が無理して買うのにGT-Rは選ばないと思います。宝くじで1,000万円当ったとしてもGT-Rじゃなくて輸入車を選ぶでしょう。
Spa4
富裕層はというとポルシェやフェラーリの土俵で1,500万円のクルマなんて恥ずかしくて乗れないのではないでしょうか !?
Spa8
日産GT-R NISMOが600馬力で1501万5000円なのに対して、ポルシェ911ターボSは560馬力で2,446万円、フェラーリ458スペチアーレは605馬力で3,290万円。
Spa5
スペックを考えるとGT-Rは激安です。
Spa6
GT-Rもそろそろモデルチェンジする頃です。

だから富裕層にアピールできるように性能はそのままに付加価値を付けて2,000万円以上で販売しましょうという記事です。

「相棒」で神戸尊が乗っていましたが、杉下右京の相棒が変わり最近は右京本人が絶版の日産フィガロに乗っています。
マーチベースのファニーカーもいいですし、2,000万円以上のスーパーカーもいけると思います。

ルノー+日産+ダイムラーの魅力的なクルマを期待します。

« MINIのエンブレム 2 | トップページ | 今朝! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« MINIのエンブレム 2 | トップページ | 今朝! »