フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 娘の迷走(iPhoneの破損) | トップページ | MINIのエンブレム 4 »

2014年2月22日 (土)

AppleCare+ for iPhone

娘がお世話になったAppleStore心斎橋。
Applecare14
壊したのがミナミだったので御堂筋周防町まで持っていくとすぐに修理できて、大切なiPhoneのみじめな姿を見なければならないショックが最小限に抑えらてよかったです。

Applecare1
でも、auの安心ケータイサポートはほとんどのケースで無料修理してくれましたが、初めて有料(4,400円)だったのでAppleの保証延長サービスを改めてチェックしました。
Applecare13
auのホームページを見てもAppleのホームページを見てもAppleCare+ for iPhoneに加入していると保証とサポートが2年間受けられるとされていますが、1回につき7,800円のサービス料となっています。娘が徴収された料金より3,400円も高い!
Applecare2
Applecare3
Applecare4

iPhoneの修理の依頼はauショップでは扱われていなくてAppleと直接交渉となります。
Applecare5
“郵送修理”、“サポートへの問い合わせ”、“持ち込み修理”とありますが普通は“サポートへの問い合わせ”がベストだと思います。代替機を先に送ってくれたり送付の方法によって送料が無料になったりするそうです。
Applecare6
持ち込み先は日本に7ヵ所。
Applecare7
関西は大阪・心斎橋だけです。
Applecare11
Apple Store心斎橋は入口の横に螺旋階段があります。
Applecare10
ここはインストアライブが行なわれますが、我がPerfumeが崖っぷちだったころここでライブを行っています。
Applecare8
コンプリートベストのキャンペーンで「引力」を唄い踊る貴重な動画がこの場所です。
Applecare9

さて、公式に表示されているAppleCare+ for iPhoneの料金と娘が支払った4,400円が大きく異なるのが気になりました。
Applecare12
かつてのSoftBankのサイトです。
AppleCare+の保険料金は2年で8,800円(366円/月)ですが現在は9,800円(408円/月)に値上がりしています。そして修理1回に付きサービス料が4,400円から7,800円に大幅に値上げされています。
Applecare15
この差はiPhone5s・iPhone5cが発売された2013年9月20日以降、極秘裏に実施された保証期間延長料金とサービス料金の値上げです。

プラチナバンド(800MHz)対応のiPhoneの現行型に機種変更したいという方も多いと思いますが、新機種にはこんな落とし穴もありますので、少々の不便ならiPhone4やiPhone5を延長保証の2年間使い切って壊れるまで使い続けるのも賢い選択だと思います。

そのうち、画期的新製品も出てくるでしょう !?

« 娘の迷走(iPhoneの破損) | トップページ | MINIのエンブレム 4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 娘の迷走(iPhoneの破損) | トップページ | MINIのエンブレム 4 »