フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« EV | トップページ | 2014年JRダイヤ改正 »

2014年2月12日 (水)

日本に正規輸入されている韓国車

Gm
GM日本のホームページの入口にはキャデラックとシボレーに分かれています。日本でシボレーといえばスズキですよね !?
Photo_2
今でもたまに見かけるシボレークルーズ。
1_5
初代スイフトの兄弟車でした。
10
現在のソニックとキャプティバは韓国GMで製造されて正規輸入されている韓国車です。
Photo_3

韓国GMは旧大宇自動車。
1_4
アジア通貨危機のときの財閥解体でGM傘下になりました。
2
韓国車といえばヒュンダイとキアですが日本市場から撤退したのでもう無いと思っていましたがGM韓国からシボレーブランドで輸入されています。
3
1600ccの6ATでJC08モードは10.9㎞/L。
4
エコ性能は遅れてますね。
5
ウィンカーは右レバーで使用ガソリンはレギュラー!
(アメリカ車はほとんどがレギュラーガソリンです)
6

7
リアセンターのヘッドレストがありません。
8
GMは販売拠点が少ないので見かけることはほとんどありませんね。

参考
2008年ヒュンダイディーラー関連記事

緊急報告!ヒュンダイTB

« EV | トップページ | 2014年JRダイヤ改正 »

コメント

7年程前ですが現代TBを代車で長期乗ってました。シートと脚は欧州風ですがエンジンが2世代位い前で燃費が悪く音もガサツでした。
ウインカーレバーは右に付いてましたが動きが悪く油を差した後がありました。

個人タクシーでソナタを見ますが保証が10年なので使ってるのか?値段の割りに高級そうに見えます。

まこやんさん
ヒュンダイのディーラーに行ったことがあります。カタログモデルにLPG仕様のタクシーモデルがありました。
ディーラー周辺地域ではヒュンダイタクシーが多数走っていました。
日本での正規輸入モデルは他国で買うより割高で日本車の同モデル並みの価格でしたよ。
Koreanのプライドだったんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« EV | トップページ | 2014年JRダイヤ改正 »