フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 大阪環状線の実験 | トップページ | 日本に正規輸入されている韓国車 »

2014年2月11日 (火)

EV

日産、ルノー、メルセデスグループの代表的EVはご存知リーフですよね。
Photo
昨年は思わず買ってしまうところでしたが留まったクルマです。
1
webCGに「リーフタクシーの営業日誌」というエッセイがありEVを過酷使用したケースが連載されています。

間もなくトヨタ、BMWグループからEVが発売されます。
I3_1
BMWのi3。

I3_3
性能的に互角の印象がありますがデザイン的にはどちらもエンジンが載っていいても不思議じゃない無難なデザインです。
I3_2
後席は観音開きでMINIのクラブマンで実用化されたパターンでしょうか !?
I3_7
BMWブランドにしてはファニーなデザインでスポーティなエンジン車と差別化しているのでしょうね。
I3_4
トヨタはハイブリッドを売り切りたいのでBMWで出すのは自然な成り行きでしょう。
I3_5
それに日産のように“高い”とか“補助金”とか言い訳めいた売り方をしなくてもよさそうですしね。
I3_6
タクシーのエッセイでもあるように、マイカーとしてのEVはリチウムイオンバッテリーのコスト低減と完成度が高くならないと使い物にならないように思います。

プラグイン・ハイブリッドもエネチャージもニッケル水素でないハイブリッドも、リチウムイオンバッテリーを搭載されているものはみんな同じですよ。
携帯電話のバッテリーも2年程度が限度でしょ !?

« 大阪環状線の実験 | トップページ | 日本に正規輸入されている韓国車 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪環状線の実験 | トップページ | 日本に正規輸入されている韓国車 »