フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« ノベライズ 僕のいた時間 | トップページ | 車載カメラ »

2014年3月29日 (土)

試乗BEST3

A170エレガンスが我家に来たのは2006年11月3日、ミニクーパーは2008年2月29日。
どちらも1回目の車検でメーカー保証を活用して消耗部品を交換してくれたので、2回目の車検まではほとんどトラブルはありませんでした。

ところがそれ以降、トラブルが目立ってきました。
BMWミニのトラブルはたまにしかありませんが、メルセデス・ベンツAクラスはトラブルの連鎖でガタガタでした。特に一昨年の12ヶ月点検以降(7年目)深刻なトラブルが続いて嫌になっていました。

乗り換えるつもりで真剣に新型車をチェックしました。
結局、良い整備工場にめぐりあってAクラスとミニクーパーを最良のコンディションで乗り続けることができていますが、真剣に新車探しで試乗したベスト3をレポートします。

No.1 フォード・フィエスタ

Fiesta1
ブログではあまりにもアストンマーティンのグリルに似ているので揶揄しましたが、実際は気に入ってたのです。
Fiesta2
コンパクトですが質感が良くてカッコいい!Fiesta3
エコと走りを両立した秀逸なクルマでした。Fiesta4
フル装備で先進技術満載。個性的でも実用的なコンパクトとしてとても魅力的でした。

No.2 フォルクスワーゲン ゴルフ コンフォートライン

Golf3
最初のフィーリングはゴルフ6と変わりませんでしたが1200ccのTSIエンジンと聞かされてビックリ!
Golf1
シャープな直線的なフォルムとともに約100kgの減量を動力性能に振った先進マインドに脱帽でした。
Golf2
こんな真面目なメーカーってあるでしょうか?
誰も文句が付けられないすごいクルマです。

No.3 ホンダ フィットハイブリッド

Fit1
ホンダは来年のF1にエンジン供給という形で復帰します。
マクラーレン・ホンダになるそうです。
金儲けばかり考えている日本のトップ企業とは志が違います。Fit2
実績とともにイメージ戦略しかできないメーカーと違って明らかにホンダ車の品質が向上しています。
Fit3
負けていた部分は素直に反省し、より改善して良いものを消費者に提供しています。
Fit4
ちょっと高いですが、長く乗るなら志の高いメーカーの商品がいいですね。

番外編

買っても後悔しなと思われた3台です。

ボルボV40
V40
新型Aクラスと同時期に出ましたが乗り比べるとこちらの方が絶対に良い!
長い目でみたら分かりませんが新車の単純比較ではメルセデスより良くできていました。

ホンダ N-ONE
None_2
ホンダの軽四輪車の品質は素晴らしいです。
今でも欲しいですが値段が高いのでなかなか決断できません。

スズキ ハスラー
Photo
スズキから良いのが出ました。
ホンダの軽はノーマルエンジンとCVTの相性がイマイチ!ターボは良質ですがNAはうるさくて走らない我慢車です。
その点、NAでも良質で納得価格のスズキの軽は一日の長でしょうか !?

惜しいというクルマはありませんでした。
実用的で手が届く良質車はこの6台でした。

« ノベライズ 僕のいた時間 | トップページ | 車載カメラ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ノベライズ 僕のいた時間 | トップページ | 車載カメラ »