フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« 2月の燃費 | トップページ | 僕のいた時間 »

2014年3月 3日 (月)

増税前の物の価格

4月からの消費税増税に向けて駆け込み需要を見込んで小売り業界がバーゲン合戦をしています。
Photo_3
住宅などは手続きに時間がかかるのでもう終わりかな !?
Toyota
自動車も3月中に登録を済ませないといけないし人気車種の納車は増税後とかになっているので商戦はもう終わりですね。残るは在庫のゲリラ販売ぐらいでしょう。
Joshin
家電はまさに商戦真っ最中ですが工事を要する商品はギリギリのタイミングですね。

確かに4月になると購入価格の5%でよかった消費税が8%に、つまり10,000円のものに500円納税していたものが300円も多く納税しなくてはなりません。
しかし、税抜きの本体価格が高くなっていると思いませんか?
Photo
我家はデフレ経済下からアベノミクスにかけていくつかの家電を買いましたが同程度の製品が以前のように安くありません。
例えば32V型の液晶テレビは底値より5,000円~10,000円高くなっています。
Photo_2
ホームセンターやドラッグストアも若干高いですかね。
Photo_4
スーパーは日々消費するものが多いので競争が激しいですね。

いずれにしても4月以降も商売をしなければならないので各社はそれなりに考えてくるでしょう。
駆け込み購入するとその系統のお店にはしばらく行く必要がないので心の満足感はしばらくあるでしょうね。

消費税が増税になっても後悔するほどではないと思います。4月の売り上げが悪いとまた価格競争になるのですから…。

« 2月の燃費 | トップページ | 僕のいた時間 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月の燃費 | トップページ | 僕のいた時間 »