フォト

カウンター


無料ブログはココログ

« インフィニティ スカイライン | トップページ | F1グランプリ2014 開幕! »

2014年3月13日 (木)

ネットのテレビ欄

ハマったドラマは「ちゅらさん」以来でしょうか !?
1
「僕のいた時間」の録画を残しているのは8話と9話だけですが、拓人と恵が再会して惹かれあう6話、7話が好きです。
全話投稿されている外国の動画サイトもみつけました。

「ちゅらさん」の時代は各家庭にネットなんてありませんでしたが、今はネットの時代。
2
これはフジテレビのホームページにある番組サイトなので綺麗事の内容になっています。
3
視聴者からのメッセージ欄やスタッフブログに寄せられるコメントは読んでて涙腺が刺激されるような内容が多いです。

面白いのは外部のテレビ番組関連サイト。

5
フジテレビのホームページだけでは飽き足らずYAHOO!のテレビガイドを見ます。

「僕のいた時間」は視聴率とは裏腹に熱狂的ファンが多くて、最初に見たときは番組ホームページの延長のような絶賛コメントであふれていました。
7
NHKの朝ドラに続く投稿数があります。平均評価も★4つと好きな人は大好きです。
6
ところが最近★1つの連続投稿が増えてサイトが荒れてきました。

難病の青年が主役でデリケートな設定なのでどんな内容でもネガティブな意見をもつ人がいて当たり前だと思います。

★1つのコメントが増えると平均点数が下がります。
そして共感しあってたファンは嫌な気分になります。

最終回が近づくと★5つ組と★1つ組の争いになってきました。
2ちゃんねるとかに縁遠いご婦人たちの堪忍袋の緒が切れました。

テレビとネットをこんな関係で見たのは初めてでしたが、たまたま関心をもった番組でこんな面白い攻防が見れてWで楽しいです。
ご婦人がマジギレしたら本当に強いですね。

第10話が終了して来週はいよいよ最終回です。
荒れたサイトが収束していくのかもっと荒れるのか…ストーリーしだいですね。

« インフィニティ スカイライン | トップページ | F1グランプリ2014 開幕! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« インフィニティ スカイライン | トップページ | F1グランプリ2014 開幕! »